×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛と関係性についての言葉

コンシャスリレイティングの基盤の一つとなっているラーニング・ラブは、 様々な西洋的心理療法の知の恩恵とともに、マインドや感情を受容し包みこむ キャパシティを育む土壌として、瞑想という東洋のアプローチを大切にしています。 このワークは、とりわけ、インドの神秘家であり、東洋と西洋に橋をかけた今世紀最大の知の巨人の一人、 Osho(和尚)から、大きな刺激を受けて発展しました。

デバラジ自身もまた、最新のセラピーや精神的成長の学びを多方面から吸収して、 自分自身のワークショップに生かしていますが、その中核には、OSHOのビジョンと瞑想があります。

彼のもとに学びに来た人々の質問に答えて、Oshoが残した多くの講話の中から、関係性について、 愛についての言葉をご紹介します。

関係性についての言葉

 

愛についての言葉